【育児】作り置きできる離乳食簡単レシピメモ(主食編)

あっっっっっという間に離乳食が2回食&モグモグ期に突入していました。

手作りとBFを組み合わせてなんとかやってます。なんとか。
平日は離乳食を作る暇なんてないし、この時期暑くて台所に立ちたくないので、土日に作り置きをしてなんとか凌いでいます。なんとか。
ストックを用意しているとはいえ、連日の暑さで炭水化物、野菜・果物、たんぱく質の組み合わせを考えられるほど頭が回らないので
基本的にはとりあえずこれさえ食べさせておけば栄養素はだいたいOK!なものばかり用意しています。

料理はあまり得意じゃないんですが、そんな私でもなんとかなってるレシピをシェアします。




簡単レシピ(主食編)

レシピとか大層なこと言ってますが、普段は冷蔵庫にあるものを目分量で作ってます。

フレンチトースト

炭水化物+たんぱく質
最近食パンをそのまま食べられるようになったので、フレンチトーストをストックしています。
フレンチトーストにバナナヨーグルトを合わせれば最低限の栄養はきっと取れるはず!
食パンははちみつ不使用の超熟を使用。

材料

  • 食パン(超熟8枚切り) 1~1.5枚
  • 卵(全卵) 1個
  • 牛乳 50ccぐらい
  1. 食パンの耳を切り落とし、8等分する
  2. 卵と牛乳を混ぜて食パンを両面浸す
  3. フライパンにクッキングシートを敷いて、その上で両面を焼く

牛乳の量は目分量で作ったんですが、たぶんこれぐらい…?
卵液にしっかり浸けることで焼いても柔らかいので、まだ歯が生えていないうちの息子氏も食べられました。
残った耳はパン粥にするもよし、大人のおやつにするもよし!
お砂糖はまだ使っていませんが、そのうちバナナ、かぼちゃ、りんご辺りを乗せてアレンジしてみようと思っています。

これさえ食べておけばOK粥

炭水化物+野菜+たんぱく質
とりあえずこれさえ食べてくれればノルマクリアだドン!な一品。
毎日2回食のうち必ず片方はこれ。

材料(7日分ぐらい)

  • だし汁 200cc
  • ご飯 子供茶碗に半分ぐらい
  • 米粉 大匙1~2
  • 鮭 1/2切れ
  • しいたけ 3つ
  • にんじん 1/4ぐらい
  • たまねぎ 小1/2ぐらい
  • 卵 1個
  • 塩 ひとつまみ
  • 水 適量
  1. 鮭は茹でて骨を取ってほぐしておく
  2. 野菜は全てみじん切り、にんじんは予めレンチンしておく
  3. 鍋にだし汁、ご飯、米粉、鮭、野菜を入れてごはんが柔らかくなるまで煮る
  4. 水分が減ったら水を足して煮る
  5. 卵を溶いて入れる

和光堂のBFおじやの食いつきが良かったので、それを参考にして大量生産して必ずストックしています。

普段だし汁は昆布を使っています。
水200ccに対して10cm角の昆布を入れて、沸騰直前で止めてしばらく放置。
取り方あってるか分からないけど、お湯になんとなく色と味がついてるから良いっしょ(適当)。
市販のだしが一番楽だと分かっているけど、最初に気合を入れて昆布買っちゃったからね…使い切るまでは頑張るよ…。

米粉はとろみつけ要員なので、片栗粉や市販のとろみ粉で代用しても大丈夫だと思います。
水はお子さんの好みに合わせてドロドロ具合を調整してください。
週替わりで具を変えてあげてます。手抜き万歳。
魚をしらすやたらにするもよし。みじん切りが面倒ですが小松菜は鉄分摂った気になれるし彩り的にもオススメです。

野菜はダイソーで300円で購入したみじん切りマシン的なものを使っていますがめちゃくちゃ楽です。
離乳食以外にも使えるしこれは全家庭に1個置いた方がいい。

↑こういうマシン。ほんと楽(回し者)。

次回、おかず編を紹介しようと思います。


minne出品中です。

LINEスタンプリリースしました。

ひっそりランキング参加中。クリックで応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 2018年4月〜19年3月生まれの子へ
にほんブログ村