【ハンドメイド】セリアのレッグウォーマーメーカーでベビー用ニット帽を作ったよ

10月頭に里帰りをしてきて、あっという間に2週間が経過しました。
大した家事も運動もせず、毎日元気にひきこもっています。

今月はまだ少しだけ仕事をしている傍ら、編み物に熱中しています。
今回はニット帽(新生児サイズ)を作ってみました。




用意するもの

材料は全てセリアで調達してきました。

レッグウォーマーメーカー


針?の内側の直径がおよそ11cm。
子宮口10cmで出産だしおそらくこの辺だろう…という考えで購入。
あとでGoogle先生に聞いたら「新生児の頭位は34cm前後やで」と言われ、ギリギリか?とちょっと焦り気持ちゆるめに編んで使いました。

毛糸(ミルキーラテ)


Col No.1を購入。
ポリエステル100%ですが、ふんわりしていて赤ちゃんのお肌にもやさしそうなこちらの毛糸をチョイス。
念のため2玉買ってきたのですが、てっぺんのポンポンを含めても1玉で余裕でした。

作り方

とても分かりやすく説明してくださっている方がいたので、こちらを参考にぐるぐるもくもく。
糸を掛けては外し、掛けては外し…の繰り返し。

しかしこの可愛い毛糸、途中のかぶり口の折り返し部分をひっかける時に目がよく見えずちょっとだけ後悔。
でも大丈夫。モフモフを生かして適当にごまかしました(笑)。

帽子本体は2時間ぐらいで編み終わり。はやーい。
その後ポンポンの形成が以外に難しく、40分ぐらいかけて作りました。

完成!

完成~!
ゆるゆる~と編んだ結果、かぶり口が36cmぐらいあるので多分大丈夫な気がします!

リリアン系の編み機は今回初めて触ったのですが、地味な作業が大好物な私にとってめちゃくちゃ楽しいです。
出産までまだ時間があるし、次は自分用にもニット帽を編みたいな~。

ひっそりランキング参加中。クリックで応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 マタニティーブログ マタニティーライフへ
にほんブログ村