【出産準備】Amazonでマザーズバッグを買いました

産んでから買おうと思っていたのですが、買いました。
よく考えたら里帰りから戻ってくる時に使うから、里帰る時には既に持っておかねばならぬ、と。




マザーズバッグ、トートにするかリュックにするか

こちらのリュックタイプにしました。

ネットで色々な意見を見たところ、開いた時の中身の見やすさ重視ならトート、持ち運び重視ならリュックとのこと。
ということで、電車移動が多い我が家はマザーズリュックにしました。
当初は家にあった黒の普通のリュックを流用する予定でしたが、ポケットの多さを見て専用のものを購入。
自分だけでなく旦那が1人で持つことも想定、かつ購入予定のだっこ紐と同じ色のグレーのシンプルなデザイン。

サイズは40cm×28cm×16cmで、素材はポリエステルキャンバス。
まだ中身を入れていませんが、バッグ自体の重さはあまり感じません。

ちなみにおまけでおむつ替えシートが付いてました。

驚きの収納力

物が入る。とにかく入る。
比較対象にA4のノートとおむつポーチを入れてもまだこの余裕!

ファスナー部分には口金が入っているので、四角くがばっと開きます。
下の方には使用済みのおむつや汚れた着替え等を分けられるようにファスナーのついたポケットもついています。

内側のポケットは全部で6つ。
リュック用のバッグインバッグを買おうかと思ってたけど、とりあえずはこのままでなんとかなりそうです。

背中側とサイドにも2か所ポケットがついています。
写真左側のサイドポケットはティッシュカバーのようになっているので、ティッシュをすぐに取り出せるみたいだけど…どうだろう…?

哺乳瓶ポケット

フロント部分は哺乳瓶が3本入る仕様になっています。

ミニエビアン(220ml)のペットボトルを入れるとこんな感じ。ジャストフィット。
ポケットの内側はアルミになっているので、保温性もありそうです。
子供が少し大きくなったら、パックのジュースもぴったり入りそう!

まとめ

まだ使っていませんが、第一印象はお値段以上!という感想です。
とにかく物が入るしポケットもあるので、産院に入院する時にキャリーと併用しようかなと計画中。

ひっそりランキング参加中。クリックで応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 マタニティーブログ マタニティーライフへ
にほんブログ村