【ハンドメイド】メーカー共通だっこ紐よだれカバーの作り方

以前おくるみを作った際に使った六重ガーゼがまだ残っていたので、だっこ紐よだれカバーを作りました!

と言いつつも肝心のだっこ紐はまだ購入していないのですが。。。
我が家はエルゴのメッシュタイプのものを産後に買う予定です。

というわけで、今回は市販の全メーカー共通のものとそのレビューを参考にサイズを調整して作成しました。




材料

六重ガーゼ生地

綿の平織りを何層にも重ねた大っきな水玉の6重ガーゼ『ふんわりバルーンドッツマカロンカラー』

こちらのネイビーを使用。ふんわり柔らかくてオススメです。
16.5×21cmが2つ裁断できれば十分なので、今回はおくるみの余りのハギレで十分でした。

綿の平織りを何層にも重ねたミルフィーユ仕立ての『ふんわり柔らか6重ガーゼ 水玉・みずたま』お試しサイズ

同じメーカーが送料無料でお試しサイズも販売しているので、小物だけ作りたい方にはこちらがオススメです。
こちらは柄が小さめなのでスタイにしても可愛いかも!

バイアステープ

☆NEW☆【キャプテン】【CAPTAIN88】ふちどりニットテープ(巾11ミリ) 2.5m巻き

16番のベージュが1パック弱余っていたのを使用。
ニットは伸びるのでミシン糸はレジロン糸を用意してくださいね。

スナップボタン

サンコッコー ワンタッチプラスナップボタン 13mm オフホワイト [入園 入学 手作り 簡単 ぱっちん パッチン ドットボタン ベビー服 介護ウェア

マジックテープタイプは洗濯時にほこりがくっつくと聞いて今回はスナップボタンです。
スタイやロンパース等直接肌に触れるものには、万が一金属アレルギーだった時のことを考慮してプラスチックタイプのものがオススメとされています。
よだれカバーのボタン部分は赤ちゃんに触れる場所ではないので、金属でも大丈夫そうですが、プラスナップなら専用の器具なしで取り付けられるので楽かも。

作り方

裁断


16.5×21cmの長方形を2枚裁断します。縫い代は不要です。


バイアステープを縫い付けやすくするため、角は丸く切り落とします。


手元にあったメジャーがちょうどいいサイズ感だったので、これを使ってカーブをひきました。

バイアステープを縫い付ける

写真を撮り損ねていました…。
周りにぐるーっと1周バイアステープを縫い付けます。

スナップボタンを取り付ける

バイアステープのすぐ内側に縦に3か所とりつけます。
お手持ちのだっこ紐にあてて位置を見ながらつけると良いかも?

完成!


あっという間に完成です!

洗い替え用も作ろうと思うのですが、だっこしてお出かけできるようになるのはまだ先になりそうなのでこれからゆっくり量産したいと思います。