【やってみた】ダイソー×ミシン糸収納術

皆さん、無限に増え続けるミシン糸の収納ってどうしてますか?




これまでの収納

私は10年以上前に買ったプラスチックのケースに上糸と下糸を分けて収納していました。
どちらも専用のケースなので綺麗に収納はできるのですが、デメリットが…。

    • 上糸と下糸の組み合わせがわからなくなり、毎回ペアを探すのに時間がかかる
    • 横置きしかできないため、置き場所が限られる

今回この2点を両方ともクリアできる方法をネットで見つけたので試してみました。

用意するもの

    • 取っ手がついたプラスチックのケース
    • カラス除け×2

どちらもダイソーに置いてあります。計500円。

作り方

めちゃくちゃ簡単です。

カラス除けを切る


ふにゃふにゃと柔らかいので、はさみで簡単に切ることができます!
ケースの幅に合わせてちょうどいいところでカット。
カラス除けを2つとも同じ長さに切ります。

カラス除けをケースに入れる


これがなんと気持ちいいぐらいぴったりハマるんです!感動!
これでできあがりです~。製作時間5分足らず。

糸をしまう


様子を見に来た猫の後頭部(かわいい)。

ケースにある程度高さがあるので、上糸と下糸をセットで刺すことができます。
ここからは上糸と下糸の神経衰弱です。

完成!


できました~!


ぴったり収まっているので、立てても崩れません!
これで隙間にも収納できるようになりました。

おまけ

おそらく何年も温め続けていた上糸が見つからなかった下糸達。多いな…

糸が片付いたので、今度は増え続ける布を綺麗に仕舞える方法も模索してみようと思います。